中央区立高齢者在宅サービスセンターマイホームはるみ
トップページ > マイホームはるみ > 中央区立高齢者在宅サービスセンターマイホームはるみ > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/08/23 17:15

介護予防の話

一昔前の昭和30年代の人々の一日の平均的な歩数は約1万5千歩だったそうです。

 

現在、エスカレーターや車やバイク、公共交通機関の普及、ウェブサービスの普及により

 

一日の平均歩数は約7000歩と言われています。

 

要するに1日の日常活動量が約半分程度減少しているという事になります。

 

一日1万5千歩歩いていた80歳の方

 

 

一日7000歩 歩いていた80歳の方

 

どちらが健康的な毎日を送るのでしょう。。

 

まだ比較的若い 私たちの世代こそ

運動に目を向け、

一日の活動量を増加させていく必要があるのかもしれませんね。

 

平山

ページの一番上に戻る